スポンサーリンク

石田信之さん死去!ミラーマンの鏡京太郎役で当時の子供たちに人気

俳優
スポンサーリンク

特撮ドラマ「ミラーマン(1971~72年)」で鏡京太郎役で主演していた俳優の石田信之さんが13日午後3時47分に、大腸がんからの多臓器転移のため川崎市内の病院で亡くなったと報道されています。

ミラーマンと云えば、現在の50代ぐらいの方々が熱狂的に見ていた特撮ドラマでしたね。

鏡の前で変身をして悪者を退治する!子供ながらに憧れ、ミラーマンになりたいって思っていた児童も多かったですよね!

スポンサーリンク

石田信之さんのプロフィール

氏名:石田信之(イシダ ノブユキ)
生年月日:1950年8月30日
血液型:B型
身長:172cm
出身地:秋田

デビュー年は1971年でデビュー作は柔道一直線 です。

デビューしたきっかけは柔道一直線のオーディション

代表作
柔道一直線 (テレビ)/1961年
ミラーマン (テレビ)/1971年
新撰組 (フジテレビ)/1973年
霧の視界 (NHKテレビ・銀河テレビ小説)/1975年

趣味:温泉 アウトドア 体気道

健康的な趣味をお持ちの方ですよね!

石田信之さんが趣味で行っていた体気道ってナニ?

石田信之さんの事を調査調べてみると体気道が出てきました。
以前に聞いたことがあったと思いどんなかことなのか、チョット調べて見ました。

よく聞く言葉では「肺のストレッチ」と云っていますね。
気道の通りをよくしたり、肺の機能を改善して呼吸を少なくしていく。
どうしても年齢を重ねると肺の負担が大きくなってきますよね。
もちろん、生活していく上での様々な障害もあると思います。
喫煙をしている方などや、空気が汚染されている場所での生活環境など様々考えられますね!


参照:【FMT整体がお送りする健康メールマガジン登録(無料)はこちら】https://f-mt.info/merumaga.html

石田信之の病気はいつごろから

2014年に大腸がんが発覚しました。
肝臓にも転移する進行がんとのことでした。また、同時に原発性による胃がんも発症しており数多くの手術をして病気と闘っていました。
発病後も映画やドラマに出演を続けてきましたが、今年の初冬に体調を崩し1ヶ月以上の入院となりましたが、石田さん自身が仕事を優先する方らしく、病院を抜け出して仕事をこなしてきたのですが、ついに力尽き病との闘いに静かに幕を下ろすことになってしまいました。

病院を抜け出しても仕事をし続ける闘志は、本当に素晴らしいものがあり尊敬いたしますね!

まだご冥福をお祈りしていきたい思います。

コメント