スポンサーリンク

笠松将僕はどこから出演!綾野剛に似てる!インスタや出演作紹介

俳優
スポンサーリンク

笠松将さんは、独特の雰囲気のある

流行りの塩顔風イケメンの俳優さんです。

切れ長の目がとても素敵なんです。

そんな笠松翔さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

笠松翔 プロフィール

・生年月日

1992年11月4日

27歳(2020年1月時点)

・出身地

愛知県

・身長

182cm

・血液型

B型

・性格

ハイテンションだったり、イライラが続いたりと、

感情の波が激しいタイプ

・好きな女性のタイプ

地味な子、コンプレックスを持つ人

性格や好きなタイプに見た目同様少し個性的な感じが

見えますね!

笠松将さんは、高校卒業後、18歳で上京し、

20歳頃までは飲食店でアルバイトをしながら、

映画のエキストラに応募する日々を続けていたそうです。

その後トリプルエーに所属しますが、

2017年にオダギリジョーさんや、田中哲司さんなどが所属する

鈍牛倶楽部(どんぎゅうくらぶ)に移籍しました。

笠松将が中島裕翔主演『僕はどこから』に出演!役どころは?

テレビ東京で毎週水曜 深夜0時12分~放送中の

Hey! Say! JUMP中島裕翔さん主演ドラマ

『僕はどこから』

に、笠松将さんも出演されています。

原作は市川マサ同名漫画『僕はどこから』(全4巻 ヤンマガKC)。

あらすじは、

文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内 薫。

認知症を患う母と二人暮らしをしながら、今日も一心不乱に原稿に向かっている。

薫の前には類まれなる能力を持ちながらも、

その能力ゆえに「自分独自の作品」が作れないという大きな壁が立ちはだかっていた。

必死に母を介護しながら自分の夢と現実にもがく薫になおも降りかかる

「母の事故」という悲劇。

自分の存在意義を見失い、母の入院費用さえままならない薫は一人呟いた…

――僕は…僕はどこから…来るんですか…

絶望に暮れる薫の所に元同級生の講談会系東宮寺組最年少組長・藤原智美が現れる。

――お前まだ…他人の頭で考えること出来るな?

――お前に、すげぇ景色、見せてやるよ

智美が莫大な報酬と共に提示したのは、

とある家庭の息子を一流大学に入学させる、いわゆる替え玉受験の仕事。

薫はその異能を活かして成功直前までこぎつけるが、

予想だにしない大きな流れに飲み込まれることになる。

薫の先に待つものは光か闇か…

人生に追い詰められた薫が、智美の導きで“自分さがし”を決意するとき、

大いなる犯罪の幕が上がる――!!

…との事でした。

面白そうですね!!

1話を見逃してしまったのでかなりショックです…

キャストは、

文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の青年。

認知症を患う母と二人暮らしをしながら、

今日も一心不乱に原稿に向かっている竹内薫役に中島裕翔さん。

薫の元同級生 講談会系東宮寺組最年少組長

藤原智美役に間宮祥太朗さん。

智美に心酔する二つ違いの妹。

天真爛漫な明るさの中に、時折冷めた影が見え隠れする

藤原千佳役に上白石萌歌さん。

その他キャストに、

音尾琢真さん、若林豪さん、須藤理彩さんなどの豪華キャストです!

笠松翔さんは、

母・涼子からの執着耐え兼ね、 

薫と智美も巻き込む大きな事件を起こす井上玲役だそうです!

結構重要な役どころですね。

楽しみです^_^

笠松将と綾野剛は似てる!写真で見比べ

笠松将さんは、綾野剛さんと似ていると言われています!

確かに独特の存在感や雰囲気、

キリッとした切れ長の目な塩顔イケメン感は似ていますね!!

見比べて見てください(^^)

笠松将  画像

綾野剛  画像

笠松将のインスタや演技は俳優としての出演作紹介

笠松将出演作品

映画

それからのこと、これからのこと

主演 三宅裕太 役

きょうのキラ君

大森春樹 役

デイドリーマーA

主演 アキ 役

名前のない女たち うそつき女

 辻本将人 役

このまちで暮らせば

主演 樹 役

カランコエの花

新木裕也 役

響 -HIBIKI-

塩崎隆也 役

さかな

主演 坂井学 役

花と雨

主演 SEEDA 役

転がるビー玉

啓介 役

ファンファーレが鳴り響く

主演 神戸明彦 役

今の事務所に移籍した2017年頃から凄い数の映画に出演していました!

主演も多いんですね。知らなかったです…>_<…

まとめ

・現在27歳

・愛知県出身

・キレ長塩顔男子

・好きな女性のタイプが独特

・2017年頃から数多くの映画、ドラマに出演

・綾野剛に似ている

という事がわかりました!

コメント