スポンサーリンク

古舘寛治コタキ兄弟主演!結婚はしてる?名脇役俳優がピアノ演奏!

俳優
スポンサーリンク

様々なドラマに出演し、存在感のある名脇役

古舘寛治(ふるたちかんじ)さん。

渋くてカッコいい俳優さんですよね♡

そんな古舘寛治さんについて、調べてみました(^^)

スポンサーリンク

古舘寛治が『コタキ兄弟と四苦八苦』で主演!どんなドラマ?役柄は?

古舘寛治×滝藤賢一

演技派 W主演でおくる

テレビ東京金曜深夜の「ドラマ24」2020年1月クールのドラマ

「コタキ兄弟と四苦八苦」

ストーリー

真面目すぎてうまく生きられない兄と、

そんな兄をみて育ったせいか、ちゃらんぽらんにしか生きられなくなった弟。

無職の残念な兄弟が、ひょんなことから「レンタルおやじ」を始めることに。

依頼内容は、定年退職した夫の様子がおかしい、

友達が孤独死しているのではないか、3か月後に世界が終わる…

などひとクセある案件ばかり。

生きるのが下手な兄弟が、「レンタルおやじ」を通して

孤独な依頼人たちと関わり、様々な無茶ぶりに“四苦八苦”しながらも、

どうにか生きていく人間賛歌コメディ!

面白そうですね。

演技派俳優の残念おじさんぶりが楽しみです(笑)

古舘寛治さんは、真面目すぎて上手く生きれない兄を

演じるそうです!

古舘寛治は結婚はしてる?プロフィールから検証!

プロフィール

名前

古舘寛治(ふるたちかんじ)

生年月日

1968年3月23日

51歳(2020年2月時点)

出身地

大阪府堺市

身長

174 cm

血液型

AB型

古舘寛治さんは、

幼少期は絵が好きで、漫画家やアニメーターを目指していた時もあるそうです。

高校時代に「机に向かう仕事は向いていない」と断念したそうです。(笑)

18歳で俳優を志して上京、

ゴミゴミした都会ではなく別の場所に身を置きたいと思い、

20代で単身ニューヨークへ渡りました。

当時、語学は不十分だったそうですが、

有名なダンススクールに入学します。様々な苦悩の末、

英語が堪能な風を装って演劇学校HBスタジオに転入し、

ウタ・ハーゲンらに師事しました。

古舘寛治さんはその後、

1994年の山口智子主演のドラマ『29歳のクリスマス』と出会い、

感銘を受けると同時に郷愁を誘われ、

日本への帰国を決意したと明かしていました。

帰国後は平田オリザが主宰する劇団「青年団」などに入団しました。

長らく独身と噂されていた古舘寛治さんだったのですが、

テレビ出演で結婚している事がわかりました!

古舘寛治さんは2019年の3月にNHKの『土曜スタジオパーク』に出演し、

嫁の事を「カミさん」と呼んでいたそうです。

古舘寛治さんは独身と思っていた人も多かったので、

ネット上では驚きの声が上がっていました。

私自身びっくりでした(笑)

新婚…なんですかね?お子さんがいる情報もなかったので

ちょっとその辺は詳しくはわからなかったのですが、

結婚はしているようでした(^^)

古舘寛治は名脇役俳優として存在感満喫!ピアノ演奏も披露していた!

さまざまな作品に出演し、名脇役として存在感のある古舘寛治さん。

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』

事故死して地獄にやって来た男子高校生・大助が、ロックバンドを率いる赤鬼共に、奇想天外な騒動を巻き起こす異色のコメディ。

に出演した際に、

古舘寛治演じる松浦は、生前の大助とロックバンドを組み、

キーボードを担当していました。

事故から生存するも、30年後に不倫の罪を犯して地獄に落ちるという役です。

古舘寛治さんは、鍵盤を触ったことが無かったそうなのですが、

監督からピアノの超速弾きをやらされたそうです。

撮影でも、「立って演奏してくれ」と言われるなど大変だったそうですが、

未経験とは思えない演奏が話題になりました。

本当に器用な方ですよね!!

多少ピアノをやった事あるのですが、それでも立って演奏や、

超速弾きなんて難しすぎてできる自信ありません!笑

古舘寛治さん、凄すぎです。

まとめ

・現在51歳

・新婚(…の噂)

・ピアノ経験がなくても視聴者を驚かせる演奏をする器用な人

・名バイプレーヤー

・1月クールのドラマでは主演ドラマをやっている

コメント