スポンサーリンク

斎藤汰鷹浦安鉄筋家族出演!天才子役がどんな役柄になるのか?

俳優
スポンサーリンク

東野圭吾の同名ベストセラーを映画化した「人魚の眠る家」で

篠原涼子さんと西島秀俊さんの息子役を演じ、

天才子役との呼び声が高い斎藤汰鷹(さいとうたいよう)君!

とても可愛らしいルックスに高い演技力で

数多くの作品に出演する斎藤汰鷹君が

ドラマ『浦安鉄筋家族』に出演するという事で

ドラマについて、斎藤汰鷹君について、調べてみました(^^)

スポンサーリンク

斎藤汰鷹プロフィール

名前      

斎藤 汰鷹 (サイトウタイヨウ)

生年月日             

2010年02月13日

出身地   

東京都

身長      

128.0cm

趣味 特技           

殺陣

主な出演作品

映画

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』

久永シンゴ役

『人魚の眠る家』

播磨生人役

『いつまた、君と~何日君再来~』

芦村瞭役

ドラマ

『まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~』

#6/ソラ役

『二つの戦争を生き延びて~ある”原爆孤児”の戦後』

友田典弘役

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』

第5話/藤本雄太役

フジテレビ『グッドドクター』

武智倫太郎役

テレビ東京『未解決の女』第5話

NHK『西郷どん』

第2回~第4回/西郷信吾役

Netflix『THE OUTSIDER』

テレビ東京『さぼりーマン甘太朗』

皆川直樹役

フジテレビ『真昼の悪魔』

第2話/武役

フジテレビ『朝が来る』

星野大空役

日本テレビ『愛を乞う人』

武則役

斎藤汰鷹が佐藤二朗主演の『浦安鉄筋家族』に出演!どんな役柄?

実写化不可能!?

と言われていた『浦安鉄筋家族』が、

4月にドラマとしてスタートします!

毎週金曜 深夜0時12分

放送局

テレビ東京 テレビ北海道 テレビ愛知 テレビ大阪 

テレビせとうち TVQ九州放送

※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深夜0時12分放送

『浦安鉄筋家族』は、

『週刊少年チャンピオン』で、

1993年第10号から2002年第13号まで連載。

コミックスは全31巻。

CDドラマやキャラクターブックも発売されています。

一時、ギャグ漫画売り上げ日本一になった経歴を持つ

すごい漫画なんです。

千葉県浦安市が舞台になっており、

その町に住む過剰に元気な小学生の大沢木小鉄(おおさわぎ こてつ)が、

その家族と仲間達が繰り広げるドタバタコメディーです。

キャストは、

お父さん大鉄役に佐藤二朗さん。

大鉄の妻・大沢木順子おおさわぎじゅんこ役に、

今回監督からの熱烈オファーを受けた

水野美紀さん。

大沢木家で一番まとも(!?)に見えるが、

彼氏・花丸木くん(キャスト未解禁)のこととなると盲目になり、

恋人関係を守るためならすべてを捨てて全力で奔走する

メルヘン且つ現実的な大沢木家の長女・大沢木桜役に

岸井ゆきのさん。

アニメ・発明オタクで大沢木家の自宅警備員を務める永遠の浪人生。

何回浪人しているのかは大沢木家の誰も知らない、

大沢木家の長男・大沢木晴郎役に、本多力さん。

斎藤汰鷹さんは、

坊主頭がトレードマークで勉強嫌い、

けれど学校では連続登校記録を更新し続けている(!?)浦安一のおバカな小学生、

大沢木家の次男・大沢木小鉄役を演じるそうです!

深夜なのに豪華キャストですねー!!

この漫画は大好きなので、ドラマとても楽しみです!!(≧∇≦)

斎藤汰鷹は演技が上手い天才子役と云われてる!評判は?

斎藤汰鷹くんは、

6歳でドラマデビューをしています。

先にも書きましたが、

演技力の評価はとても高く、難しい役も演じているそうです。

デビューして数年ですが、

映画やドラマ、CMと様々な作品に出演していて、

出演作品がとても多いんです。

浦安鉄筋家族に出演し、知名度もさらに上がるでしょうね!

まとめ

・現在10歳

・浦安鉄筋家族で小鉄役を演じる

・6歳でドラマデビュー

・演技力に定評がある

・数多くの作品に出演

という事がわかりました!

これからも多くの作品に出演するであろう

斎藤汰鷹君の活躍から目が離せないですね!

コメント