スポンサーリンク

長野里美燕出演!若い頃の美人画像!夫は有名人?子供はいるの?

女優
スポンサーリンク

長野里美さんという方をご存知ですか?

現在58歳のベテラン女優さんです!

舞台メインで活躍されていた方らしいので、

名前を知ったり存在を知ったりした方は結構最近…

なんて方も多いと思います。

そんな長野里美さんについてや、出演する映画についてなど

調べてみました!

スポンサーリンク

長野里美 燕 Yan出演!役どころは?

2020年6月5日金曜日公開予定の映画

『燕 yan』に長野美里さんも出演されるそうです。

ストーリー

28歳の早川燕は、

埼玉の父から台湾・高雄で暮らす燕の兄・龍心に、

ある書類を届けるよう頼まれる。

かつて燕を中国語で「イエンイエン(燕燕)」と呼んでいた

台湾出身の母は、

燕が5歳の時に兄だけを連れていなくなってしまった。

母に複雑な思いを抱えながら生きてきた主人公 燕や、

離ればなれになった家族が、

苦しく切ない感情を抱きながらも成長するさまを描くー。

なんだか切なそうな作品ですね。(´・ω・`)

監督は、今村圭佑さん。

映画長編監督デビュー作なんだとか!

今村圭佑さんと言えば、

「帝一の國」「ユリゴコロ」「おじいちゃん、死んじゃったって。」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

「ホットギミック ガールミーツボーイ」「新聞記者」

「サヨナラまでの30分」などで撮影監督を務め、

現在31歳ながらトップカメラマンとして活躍し、

撮影を手掛けた米津玄師さんのMV「Lemon」は、

再生回数5億回を突破し話題となっている凄い方です!!

ちょっと話がそれちゃいましたね。

燕 のキャストは、

母に捨てられた複雑な思いを20年以上抱える燕役に

中国・大連出身の水間ロンさん。

弟との再会に戸惑いつつも、自らの生き方を貫き、

強い意志と優しさを持ち合わせた兄・龍心役に、山中崇さん。

兄弟の母・林淑恵役を一青窈さん、

龍心と共同生活をするトニー役をテイ龍進さん、

兄弟の父親・早川修一役を平田満さんが演じるそうです。

長野里美さんは、

燕の継母・早川里美役演じるそうです。

役名が一緒ですね。(^^)

新型コロナウイルスの影響で公開日はズレてしまうのか、

どうなるかわかりませんが、

公開が待ち遠しいです♪

長野里美の若い頃の美人画像!夫は有名人?子供はいるの?

長野里美さんのプロフィール

生年月日 

1961年8月15日

年齢

58歳(2020年5月時点)

出身地  

神奈川県

学歴

早稲田大学第一文学部

所属事務所

融合事務所

身長   

156.8cm

早稲田大学在学中に早稲田大学演劇研究会に入った長野さん。

その後鴻上尚史主宰「第三舞台」に参加し、

「第三舞台」時代はその演技力と美貌で人気を博し、 

劇団の看板女優的存在で『小劇場の女王』と

呼ばれていたんだとか!

相当お綺麗だったんでしょうね(≧∇≦)

そんな長野さんの若い頃がこちらです。

品のあるとても綺麗な方ですね(^^)

そして、

1996年11月から1年間、

文化庁の海外研修員としてイギリスに演劇留学をしています。

そんな長野里美さんは、イギリス留学中の35歳の時に

俳優の上杉祥三(うえすぎ しょうぞう)さんと結婚!

上杉祥三さんは、舞台を中心に俳優業をされてきた方で、

脚本家・演出家としても活動されています。

お二人には大学生の娘さんがいらっしゃるそうです(^^)

娘さんは一般の方なので細かい情報などはありませんでしたが、

長野里美さんの娘さんなので、

とても綺麗な子なんでしょうね♡

長野里美さんがお茶の間に浸透した

きっかけの作品と言えば、

大河ドラマ『真田丸』で演じた病弱な妻「おこう」

夫役の大泉洋さんとのコミカルなやりとりが

まるで夫婦漫才のようだと評判になりました(^^)

あとは、『あなたの番です』では

生瀬勝久さんの奥様役を演じ話題になりましたよね!

真田丸のイメージが強かったので、

最初長野里美さんだと気づきませんでした(笑)

女優さんて凄いですね。

まとめ

・現在58歳

・旦那様は俳優の上杉祥三さん

・大学生の娘さんが1人。

・若い頃は小劇場の女王と呼ばれるほど活躍

・近年はテレビドラマにも多数出演

という事がわかりました!

まだまだ精力的にお仕事をされている長野里美さんの

これからの活躍も楽しみです!(^^)

コメント