スポンサーリンク

栁俊太郎東京喰種出演!歴代の彼女は?高校・大学はどこ?

俳優
スポンサーリンク

モデル・俳優の柳 俊太郎さんが2017年に公開された「東京喰種(トウキョウ グール)」に出演され、引き続き2019年7月公開の「東京喰種【S】」にも出演されました。


長身でイケメンの柳 俊太郎さんは、どこか謎めいた魅力の持ち主です。

女性とのウワサもちらほら耳にしますし、今、彼女はいるのでしょうか?

そんな柳 俊太郎さんについて調べてみましたので、プロフィールと共に見ていきましょう!

スポンサーリンク

栁 俊太郎が窪田正孝主演の東京喰種に出演!どんな役柄?

名前 : 栁 俊太郎(やなぎ しゅんたろう)

生年月日 : 1991年5月16日

出身 : 宮城県

身長 : 183㎝

血液型 : A型

所属事務所 : ANORE

2009年、高校生の時に母親に勧められたのがきっかけで、「第24回 MEN’S NON-NOモデル」に応募。

そこでグランプリを受賞し、モデルデビューを果たしました。

もともと俳優の浅野忠信さんに憧れており、ある時勢いで「浅野さんの事務所に入れてください!」と直談判したところ、すんなり「いいよ〜」と言われたそうです。

そこから柳 俊太郎さんの俳優人生が始まりました。

その後はドラマや映画に出演され、2016年頃には人気作品に出演しだし、徐々に認知されていくように。

コミカルな役やコワモテの役など多彩に演じられている柳 俊太郎さんですが、今回はその中でも東京喰種での役を紹介します。

原作は石田スイさんの人気青年漫画を実写映画化したもので、食物連鎖の頂点とされる人間を喰べる喰種(グール)と呼ばれる種族が潜む街・東京が舞台となっています。

柳 俊太郎さんが演じるのは、喰種たちの駆け込み寺である喫茶店「あんていく」の店の手伝いをしている喰種「四方蓮示(よも れんじ)」。

ダークファンタジーな作品なので、ミステリアスな柳 俊太郎さんにぴったりなのではないでしょうか。

四方蓮示(通称ヨモ)は、周りから慕われる誠実で包容力のある人物なので、柳 俊太郎さんがどう演じるかが楽しみです!

栁 俊太郎の歴代の彼女はダレ?麻宮彩希や太田莉菜とはどうなった?

数々の浮名を流し、週刊誌などで取り上げられていた時期もある柳 俊太郎さん。

モデルで雑誌やCMなどで活躍されている麻宮彩希(あさみや さき)さんと一時期噂になりました。

お二人のデート現場の目撃情報がSNSに取り上げられていたようですが、実際に付き合っていたのかは不明のまま。

柳 俊太郎さんと噂になったすぐ後に、麻宮彩希さんと俳優・浅野忠信さんとの熱愛報道が出ていたので、「三角関係」「柳 俊太郎は、事務所の先輩に彼女をとられた」など言われていたようです。

しかし柳 俊太郎さんは現在も浅野忠信さんと同じ事務所のままですし、麻宮彩希さんとは同じモデル仲間で以前共演もしていたので、仲が良かっただけなのかも知れませんね。

そしてもう1人、太田莉菜さんとも噂になっていました。

太田莉菜さんは2009年に俳優・松田龍平さんと結婚され、同年に長女を出産。

しかし2017年頃には別居報道が。

別居の原因は太田莉菜さんの浮気だと言われています。

その浮気相手候補に、柳 俊太郎さんの名前があがっていました。

太田莉菜さんは長女を出産後、柳 俊太郎の所属事務所「ANORE」に移籍。

その頃から業界関係者や若手俳優らと夜な夜なパーティーをする機会が増えたそうです。

太田莉菜さんは当時7歳の子供を置いて出かけていた事でバッシングされています。

そして「若手俳優」と特別な仲になり、更に家を空けるようになり、しばらくして松田龍平さんとは離婚されました。

柳 俊太郎さんと太田莉菜さんはは同じ事務所、同じ元モデル、共演をしたこともあるもの理由で「浮気相手は柳 俊太郎」と話題になりました。

しかしこの情報に信憑性はなく、そのほか沢山の若手俳優が噂の候補に上がっていますので、本当に柳 俊太郎さんが浮気相手かどうかは分かりません。

今回、映画「東京喰種【S】」で松田龍平さんの弟・松田翔太さんと共演されるので、やはり太田莉菜さんの浮気相手は柳 俊太郎ではなかったと言われています。

とんだとばっちりでしたね…。

栁 俊太郎の高校や大学はどこを出ている?モデルから俳優へ

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京喰種 トーキョーグール【S】 7.19公開です。 よろしくお願いします!

柳俊太郎さん(@shuntaroyanagi)がシェアした投稿 –


柳 俊太郎さんは宮城県出身で、仙台商業高校を卒業されています。

仙台商業高校はお笑い芸人・サンドウィッチマンのお二人も卒業されている高校です。

仙台商業高校は昔から部活動が盛んだそうで、ハンドボール部、軟式野球部、バレーボール部などが宮城県内で強豪として知られています。

柳 俊太郎さんは「全国大会に行ってみたい」という目標があり、バレーボール部が強い仙台商業高校に入学したと語っています。

しかし、柳 俊太郎さんは全国大会に行けず、しかもその時左足のスネを骨折しており悔しい思いをされました。

その時に、何もすることもなく家でダラダラしていた時に、母親に勧められて「MEN’S NON-NOモデル」に応募し、グランプリに選ばれモデル活動を始めました。

高校卒業後は大学に進学せずモデル活動に励んでおり、20歳の時に俳優・浅野忠信さんに出会い、俳優の道を目指すことに。

始めはチョイ役が多かったのですが、だんだんと有名作品に起用されることも増え、今では知名度も上がってきています。

女性との三角関係や、浮気の相手候補などに名前があがってしまったこともありますが、今は順調に俳優のお仕事も増えていますね。

クールな役から、コミカルな役をこなす柳 俊太郎さんの今後の活躍に期待です!

コメント