スポンサーリンク

黒沢あすか楽園出演!息子は3人?めまい症は完治した?

女優
スポンサーリンク

黒沢あすかさんという女優さんをご存知ですか?
47歳には見えないとても綺麗な女優さんです。
そんな黒沢あすかさんを調べてみました!

スポンサーリンク

黒沢あすかさんプロフィール

旧芸名
岡坂あすか本名
岡坂 あすか(旧姓)生年月日
1971年12月22日
47歳(2019年9月時点)出生地
神奈川県藤沢市

身長
165cm

血液型
A型

配偶者
2005年~梅沢壮一(うめざわそういち)さん

所属事務所
オフィス・メイ

10歳から児童劇団に所属し子役として芸能活動をしていました。

1990年、『ほしをつぐもの』で映画デビュー!

その後、
1993年、映画『愛について、東京
ヒロインの中国人アイリーン役でヌード姿を披露し話題に。

同年、オフィス・メイに移籍と同時に黒沢あすかに改名し、
ヌード写真集『BIRTH』を発表。

ドラマ『野菊の墓』で主演の民子役を演じるも、
その後は積極的な活躍はしていないそうです。

夫の梅沢壮一さんは、
特殊メイクアーティスト、映画監督

神奈川県藤沢市出身。
TVチャンピオン第7回特殊メイク王選手権(2007年)優勝
をされている方です!

凄い夫婦ですね!

黒沢あすか映画『楽園』出演!見どころは?

2019年10月18日に公開予定、
綾野剛(あやのごう)さん主演映画
『楽園』に黒沢あすかさんも出演するそうです!

『楽園』は、
小説家吉田修一の短編小説集『犯罪小説集』が原作。

犯罪小説集 (角川文庫)

新品価格
¥420から
(2019/9/17 15:07時点)

ある地方都市で起きた少女失踪事件。
孤独な青年・豪士(綾野剛)と、
失踪した少女の親友だった紡(杉咲花)。
不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、
それぞれの不遇に共感しあうふたりでしたが、
同じ場所で12年後に起きた事件を巡り、
容疑者と疑われる青年・豪士、心に傷を負った少女紡、
限界集落に暮らす男性…
3人の人生が交錯していく姿を描くサスペンスドラマ。

キャスト

綾野剛さん、杉咲花(すぎさきはな)さんの他に、
紡に想いを寄せる青年、
野上広呂役に
村上虹郎(むらかみにじろう)さん。
限界集落に暮らす養蜂家、
田中善次郎役に
佐藤浩市(さとうこういち)さん。
12年前の幼女誘拐事件の被害者の祖父
藤木五郎役に
柄本明(えもとあきら)さん。

黒沢あすかさんは
綾野剛さん演じる主人公豪士お母さん役だそうです!

キャストも豪華ですね。

見どころは、犯人はいったい誰なのか…
みんなの人生がどう交錯して行くのか…

映画早くみたいです( ˆ ˆ )!

黒沢あすか前夫と梅沢壮一の間の息子は?

黒沢あすかさんは、梅沢壮一さんと
2度目の結婚なんだそうです。
ですが、
前夫の情報などは見つかりませんでした…>_<… 一般の方なのでしょうかね?
黒沢あすかさんには、息子さんが3人います。 長男は前夫との間に出来た子どもだそうです。
離婚された時に長男の親権は黒沢あすかさんが 預かりました。
その後梅沢壮一さんと結婚して 2人の子供を設けています。

黒沢あすか突発的末梢性めまい症は完治した?

黒沢あすかさんは、 連れ子、再婚など、複雑な家庭環境の中で、 子供をちゃんと育てる事が出来るのかと不安になってしまったそうです。
その事がストレスになり、徐々に体調不良になってしまいました。

2012年に舞台の稽古中に倒れてしまい、 病院に緊急搬送されてしまいました。
突発的末梢性めまい症と言う病気になっていたそうです。 突発的末梢性めまい症とは、 中高年に多く見られる病気で三半規管に異常をきたす平衡障害です。
嘔吐やめまいなどの症状があるそうです…。
黒沢あすかさんは家族に支えられながら、 リハビリなどをし、 2013年2月に女優復帰したそうです!

家族がいて本当に良かったです…>_<…

しかし、
黒沢あすかさんが発症した
突発的末梢性めまい症というのは
完治などはない一生続くといわれている病で、
彼女は現在も病と闘いながら仕事をされているらしいです。

病気と戦いながら女優業をこなす
黒沢あすかさんから、
これからも目が離せません!

コメント