スポンサーリンク

山中亮平の嫁は誰?平尾誠二が救った言葉は?ドーピングからの復活

アスリート
スポンサーリンク

現在開催されているラグビーワールドカップに
選出されている
山中亮平選手をご存知ですか?
遅咲きの天才と言われている山中亮平選手を
調べてみました!( ˆ ˆ )/

スポンサーリンク

山中亮平プロフィール

・生年月日
1988年6月22日
31歳(2019年時点)・出身地
大阪府大阪市出身・出身校
東海大仰星高校
大学
早稲田大学・ポジション
スタンドオフ,フルバック

・身長
187cm
・体重
98kg

日本代表キャップは14。(2019年9月現在)

山中亮平選手は、
14歳からラグビーを始めたそうです。

東海大仰星高校で3年時には、全国高校大会優勝!

早稲田大学では副将を務め、大学生ながら日本代表にも選ばれています。
2011年に神戸製鋼に入団。
2011年ラグビーワールドカップ日本代表候補の一人であったのですが、、

2011年4月の強化合宿中に行われた薬物の抜き打ち検査で陽性反応
が出てしまいました。
順風満帆だったラグビー人生から一転
2年間の資格停止処分となってしまいました。

2013年、
一時退団した神戸製鉄に再入団しました。

山中亮平が結婚した嫁は誰?

山中亮平選手は、
2012年に結婚されています!
2012年といえば、山中選手が24歳。
まだ資格停止処分中の時です。

今の奥様がとても支えてくれたそうなんです。

そう言う時期にあえて結婚するのも素敵ですよね。
本当に愛し合ってるんだなーと思いました( ˆ ˆ )

ちなみに奥様はとても綺麗らしいのですが、
運転が下手くそなんだそう(笑)

山中亮平がどん底だった時に平尾誠二が救った言葉は?

※平尾 誠二(ひらおせいじ)とは、
日本のラグビー選手。日本代表選手、
日本代表監督、神戸製鋼コベルコスティーラーズ総監督兼任ゼネラルマネージャーなどを歴任し、
ミスター・ラグビーと呼ばれた方です!

下に詳しく書きましたが、
山中亮平選手は1度ドーピングで2年間の資格停止処分が
下されています。

その時に、平尾誠二さんに、

お前は2年間、ラグビーができへんけどな、将来のある選手や。まずはしっかり会社で仕事をしろ。俺が必ず、復帰できるようにしてやるから

と励まされたそうです。

山中亮平選手は、

「あの時、平尾さんの言葉が一番、ありがたかったんですよ。『お前には将来がある』と言われ、僕は神戸でやっていきたいと思うことができました」

かなり救われたんですね。
さすがミスターラグビー!!

山中亮平ドーピングからの復帰とワールドカップ2019での活躍を期待

11年、山中亮平選手はドーピング検査で、
ひげを伸ばすために使用した育毛剤が原因で、
陽性反応を示し、2年間の資格停止処分が下されてしまいました。

えっそんな事で??
って感じですよね。
だって髭の育毛剤ですよ?
禁止物質である
「メチルテストステロンまたはメタンドリオールの代謝物」が検出された
との事ですが…

山中亮平選手もまだ若かったと言うのもあって、
ほんのちょっとした不注意だったんでしょうね。

山中亮平選手は
プロとして入社した神戸製鋼ラグビー部を退部。
ジムで体を鍛えることは問題なかったが、
練習も含めてラグビーをプレーすることは一切禁止。
ボールを触れることもなく、スパイクを履くこともほとんどなかった。
それでも山中亮平選手は諦めなかったそうです。

そして沢山の支えもあり、
2013年5月、神戸製鋼ラグビー部に復帰します!

そして現在開催されている
2019年ラグビーワールドカップ。

アイルランド戦にて
遅咲きの天才
山中亮平選手に、W杯初先発のチャンスが巡ってきた。
日本のBK最長身188センチの体格を生かし、
相手戦術のカギとなりそうなハイボールを的確に処理し、勝機を見いだす。

との事…!

1度は若気の至り…
不注意でドーピングを起こしてしまい、
資格停止処分になり躓いてしまった山中亮平選手ですが、
これからは、
今後の活躍に期待です!!

コメント