スポンサーリンク

木村友香世界陸上2019!退部移籍で大躍進!経歴や成績は?

アスリート
スポンサーリンク

木村友香退部から移籍後の成績に注目!驚異のラストスパート

資生堂に所属する
木村友香さんと言う選手をご存知ですか?

主に陸上中距離種目で活躍しています!

以前から実力はあったのですが、
移籍後の木村友香さんの活躍は目覚しく、
東京オリンピックの代表も狙えるとの噂もあるほど!

そんな木村友香さんについて、
調べてみました!

スポンサーリンク

木村友香プロフィール

・生年月日
1994年11月12日
24歳(2019年時点)・出身地
静岡県静岡市・身長
154センチ

・体重
43キロ

・血液型
O型

・出身校
筑紫女学園高校(福岡県)

・好きな食べ物
タイ料理

・所属
資生堂女子陸上部

木村友香選手のお母さんは、
実業団の【日本電気】(NEC)に所属し、
東日本実業団駅伝女子1500mで優勝も果たしている木村明美さん
(旧姓・畑田明美)です!

お母さんの才能を受け継いだんですね!

木村友香選手は、
地元の静岡県内の学校に通っていた中学生のころ、
【全国都道府県女子駅伝】に出場し、
静岡県チームの3区を任され区間賞を獲得するなど活躍を見せ
陸上の名門校である福岡県の
【筑紫女学園高等学校】に進学しました。

高校女子長距離界ではトップクラスだった木村友香選手は、
当時、1500M高校歴代3位の4:16.30のタイムを持っていました。

学生時代から記録を残すほどの速さだったんですね…!

2013年、
高校卒業後は【ユニバーサルエンターテインメント】に入社しました。

木村友香のユニバーサル退部から資生堂移籍後の成績

ユニバーサルエンターテインメント入社後の木村友香選手は、
1500mを中心に大会に出場し、
2016年には日本陸上選手権で、
1500m初優勝を果たしました!( ˆ ˆ )/♡
日本陸上選手権クロスカントリー競争も、
2016年から、
3年連続で表彰台に登り、
ついに2018年には優勝を果たします!

しかしこの後問題が…

ユニバーサルエンターテインメントは、
駅伝の強豪でもあります。

2017年のクイーンズ駅伝(全日本実業団対抗女子駅伝)で
木村友香選手も1区を任され区間2位の記録で
走り優勝に大きく貢献しました。
ですが同レースに出場したチームメイト中村萌乃選手の
ドーピング違反が発覚してしまい、
優勝が剥奪され記録も抹消となってしまいました…。

自分がドーピングした訳では無いのに
記録が抹消とは辛いですね…。

この事がきっかけになったかは定かではないのですが、
木村友香選手は、
2018年秋にユニバーサルエンターテインメントを退社。

2019年に名門の資生堂陸上部に移籍しました!

移籍後の初戦は、
4月【織田記念】女子グランプリ5000m。

2位に3秒以上差をつけ優勝!!

タイムは15分20秒26。

その後の
日体大記録会の1500m出場し、
日本歴代8位の好記録となる4分12秒06で1位を獲得!

5月にGGN 5000mに出場し、優勝!
タイムは、15分19秒9

また5月に、
東日本実業団選手権 1500mに出場し、
優勝!
タイムは4分17秒39

6月には、
日本選手権5000mに出場し、優勝
タイムは15分22秒53

今季優勝のみと、絶好調!

移籍した結果、
好成績を残しています。
移籍は大正解だったんですね!

ちなみに、
木村友香選手は移籍後キレイになったなんて
噂もあります。

資生堂だからですかね(笑)

木村友香が2019年世界陸上競技選手権大会に初出場!

木村友香選手が、
9月27日から10月6日まで
ドーハ(カタール)で開催される
2019年世界陸上競技選手権大会に
女子5000に初出場します!

今季絶好調ですし、素晴らしい結果になる事を
楽しみにしています!( ˆ ˆ )/

まとめ

・木村友香選手はお母さんも元陸上選手
・学生時代からトップクラスの実力者
・資生堂移籍後、好成績を残す
・世界陸上初出場!

これからの木村友香選手の活躍
とても楽しみです(´^∀^`)

世界陸上競技選手権大会!!
メダル目指して頑張ってください!

コメント