スポンサーリンク

新井涼平世界陸上2019出場!野球少年がやり投げに!結婚して記録更新

アスリート
スポンサーリンク

新井涼平(あらいりょうへい)さんと言う、
陸上選手をご存知ですか?

世界陸上競技選手権大会に男子やり投げで日本代表に
選出されるほどの選手んです!

そんな新井涼平選手の
噂など、
調べてみました( ˆ ˆ )/♡

スポンサーリンク

新井涼平プロフィール

・新井涼平(あらいりょうへい)
・生年月日
1991年6月23日
28歳・出身地
埼玉県
埼玉県埼玉県秩父郡長瀞町

・身長
183cm
体重
・体重
96kg

自己ベスト
やり投:86m83(2014年)

出身校
・長瀞町立長瀞中学校
・埼玉県立皆野高等学校
・国士舘大学卒業。

現在はスズキ浜松アスリートクラブ所属。

新井涼平が世界陸上2019出場!頭の怪我を乗り越えて躍進

新井涼平選手を見て、
左耳の上あたりに傷があるのが気になる人が
多いです。

私も実際気になりました。

練習中などに怪我をしてしまったのかな…と
思い調べると、

左耳上の傷は
子供のころに友達と遊んでいて
ゴルフクラブが当たってしまったそうなんです!

命に関わるような大怪我ではなかったのですが、
あんな目立つ怪我になってしまうんですね汗

新井涼平選手は髪が短いので余計に目立ちますね。

そんなやんちゃだった新井涼平選手は、

9月27日(金)から10月6日(日)の10日間、
カタールの首都ドーハで行われている
「第17回世界陸上競技選手権大会」に、
男子やり投げとして日本代表に選手されました!

10月5日土曜日、日本時間22:30から
男子やり投げが始まります!

決勝目指して頑張って下さい!!
そしてメダルも獲得できるといいですね( ˆ ˆ )/♡

新井涼平は野球少年だった!やり投げに転向してオリンピックへ

やり投げで数々の大会で入賞し、記録を持つ
新井涼平選手ですが、
小学時代はソフトボール、中学時代は野球に打ち込んでいた
そうなんです。

2007年
皆野高校へ進学、
グランドホッケー部に入部した新井涼平選手ですが、
数ヶ月後に退部。
同年9月2日、
テレビ放送で見た2007年世界選手権男子やり投
金メダリストのテロ・ピトカマキ選手の投擲に影響を受け、
2学期が始まると陸上競技部へ入部したそうです!

行動力がありますね!
よっぽど影響を受けたんでしょうね( ˆ ˆ )/♡

入部した当初はやり投げ以外も
短距離走や走幅跳にも取り組んでいたそうです。

ですが、やり投げを鍛え!
3年時には63m64でインターハイ4位入賞、
64m00で国体3位、
63m58で日本ジュニア選手権5位という結果を残します。

2010年
国士舘大学へ進学。
2年生時に日本選手権で日本歴代8位(当時)の
78m21を記録して4位となります。

3年時に日本インカレで優勝!
4年生時にユニバーシアードで8位に入賞します!

2014年からは、
スズキ浜松アスリートクラブに所属します。
同年
10月21日長崎国体では
なんと、日本歴代2位・アジア歴代4位となる86m83を
記録して優勝しました!

そして、2016年6月25日、
第100回日本選手権で
大会記録を更新する84m54で3連覇を達成し、
2016年リオデジャネイロオリンピック代表入りが決定!

リオデジャネイロオリンピックでは、
全体4位で決勝へ進出、
決勝では入賞を逃し11位となりました。

しかし、野球少年から、
テレビで見たやり投げ選手に憧れやり投げをはじめ、
オリンピックに出てしまうとは……
漫画のような話ですね!(笑)

新井涼平は同郷の女性と結婚してますます記録更新

新井涼平選手は、
オリンピックに出場が決まったと同時に、

2016年1月
結婚を発表しました( ˆ ˆ )/♡

お相手は、
同郷で高校の同級生だった
美奈さんと言う女性です( ˆ ˆ )

学生時代から付き合っていたんですかねー♡

そして結婚後の新井涼平選手は、

2016年
オリンピック やり投 11位

日本選手権
やり投 1位の84m54 で
大会新を記録!

2017年
織田記念国際 やり投 1位

日本選手権 やり投 1位

2018年
織田記念国際 やり投 1位

日本選手権 やり投 1位

2019年

日本選手権 やり投 1位

と、ますます記録更新!
奥様パワーなんでしょうか♡

これからも、新井涼平選手の活躍から
目が離せません!( ˆ ˆ )/♡

コメント