スポンサーリンク

鈴木セルヒオテコンドー!東京オリンピック目指す!ハーフイケメン!

アスリート
スポンサーリンク

鈴木セルヒオさんと言う男性をご存知ですか?

日本人の父とボリビア人の母を持つ
ハーフのテコンドー選手です!

リオデジャネイロオリンピックにも出場を期待されたり
と実力はもちろん、
かなりのイケメン、しかもハーフ!
という事も注目を浴びました( ˆ ˆ )/♡

そんな鈴木セルヒオ選手の噂など
調べてみました!

スポンサーリンク

鈴木セルヒオ選手プロフィール

・名前
鈴木セルヒオ・生年月日
1994年10月9日
25歳(2019年10月時点)・出身地
神奈川県川崎市・身長
177センチ

・体重
62キロ

・出身校
大東文化大学

・階級
58キロ級

・得意技
かかと落とし

日本人の父健二さんと
ボリビア人の母ノルマさん の間に
生まれ、
5歳の時にボリビアへ移住します。

現在もご両親はボリビアで
日本食レストランを経営していて、
実家はボリビアにあるそうです(^^)

3歳年上のお兄さんが空手をやっていた
影響や両親の勧めもあり
テコンドーを始めたそうです。

中学生のころにはボリビアのシニアの全国大会で優勝し、
「テコンドーの神童」とまで呼ばれていたそうなんです!

ボリビアではぶっちぎって強かったんでしょうね!!

そこで高校時代には単身でテコンドーの本場韓国の
漢城高校へ留学します。

しかし…
さすがテコンドーの本場
韓国のテコンドーのレベルは高く、
3年間補欠選手として過ごすことになったそうです。

その後日本の強豪校である
大東文化大学に進学します。
中学生の時はボリビアで
高校生の時は韓国で
大学生の時は日本と、

色々な国でテコンドーをやって
たんですね!

鈴木セルヒオテコンドー!東京オリンピック目指す!

「惜しかった奴」で終わりたくなかった。
と話す鈴木セルヒオ選手。

リオデジャネイロオリンピックも出場が期待されていたんですが、
アジアの大陸予選であとひとつ勝てばというところで
中国人選手に敗れてしまい、
オリンピック出場は叶いませんでした

絶望感に打ちひしがれた鈴木セルヒオ選手は、
テコンドーを続けようか悩んだそうです。

しかし、現役続行を決意します。

きっかけは周囲から「惜しかったね」と
労いの言葉を何度もかけられたことだったそうです。

惜しかった奴のままで終わりたくはなかった
この言葉はそういう事だったんですね。

そこからの努力の甲斐あって、
鈴木セルヒオ選手は現在、
東京五輪日本代表の最有力候補といわれています!

しかし現在テコンドー協会は少し揉めているそう…
当初、大会後の17日から全日本テコンドー協会が主催する
強化指定選手の合宿が組まれていたが、
強化方針などを巡って全日本テコンドー協会と選手が対立し
23人中20人が不参加を表明。
2次選考会、最終選考会に選手が個別に調整して臨む状況になりそう。
選手サイドがアスリート委員会を通じて指導体制の改善などを訴える要望書を提出したのが6月。
同月末の回答を求めたが、理事会は対応を先送り。
そのため、選手サイドは、合宿には参加しないと決断。
問題が表面化した。

なんだか選手が可哀想ですよね…
あまり振り回されず、頑張って貰いたいです。

鈴木セルヒオはハーフでイケメン!彼女はいるの?

かなりのイケメンな鈴木セルヒオ選手は、
彼女がいるのか!?
調べてみたのですが、それらしき情報は
どこにもありませんでした!残念!

今は東京オリンピック目指しトレーニングと練習の
日々でそれ所ではないでしょうし、

まぁいてもそんな事言わないですかね(笑)

鈴木セルヒオテコンドーの戦勝経歴


鈴木セルヒオ選手の戦歴です。

2013年全日本学生テコンドー選手権
大会58kg級
優勝

2014年にも、
全日本学生テコンドー選手権
大会58kg級で優勝の2連覇の快挙!

2015年3月には
全日本選手権を制覇

初出場となる、
2015年の
世界選手権でもベスト16まで
勝ち上がりました。

東京オリンピックも最有力候補として上がっている
鈴木セルヒオ選手。

これからの活躍から目が離せません( ˆ ˆ )/♡

コメント