スポンサーリンク

宮原優レスリング!東京オリンピック出れるか?高校・大学は?

アスリート
スポンサーリンク

宮原優さんと言う女性をご存知ですか?

女子レスリング選手です!

2016年
リオデジャネイロオリンピックで、
女子レスリングは
金4個、銀1個を獲得し、最強時代を築きました。
宮原優選手はその世代と一緒に活躍していたのですが、
惜しくもリオデジャネイロオリンピックには
出場出来ませんでした。

宮原優選手は、レスリングだけではなく
可愛い!とそのルックスもよく話題に上がります(^^)

そんな宮原優選手について
調べてみました( ˆ ˆ )/♡

スポンサーリンク

宮原優レスリング!東京オリンピック出れるか?

東京オリンピック出場につながる、
レスリングの全日本選抜選手権が行われました。

宮原優選手の
相手は世界選手権王者の向田真優選手でした。
返し技で先制点を奪います。
しかし…
世界王者の反撃を受け逆転負け
東京オリンピックへの挑戦が終わりました。
翌日の3位決定戦も敗れ、
集大成と位置づけた全日本選抜を終えた
宮原優選手は、
「本当に後悔ないくらい今日まで練習してきた。
本当はリオで辞めようと思ってきたが、
東京という舞台があって目指せる年にいたのが本当に幸せ。
目指してここまで一生懸命やってこられたことが財産」
と満足そうに応えました。

試合後の、宮原選手は、
「今回の大会、勝てば次だったんですけど、
もう負けたのでこれで現役としては第一線を終える予定です」

と、驚きの引退宣言!!

引退後は指導者を目指すそうです。

「練習やってきたのに出せなかったんですよ最後、
これら指導の道に入ったときに私の見る選手に
同じようなことはさせないような指導者になりたいです」

と抱負を語っていました。

まだまだ年齢的にも続けられるとは思うのですが、
肉体的にも精神的にも
限界だったのでしょうか。

宮原優選手はオリンピックに出ることは叶いませんでしたが、
彼女が指導した選手が
いつかオリンピック選手となる日が来るといいですね(^^)

宮原優の高校・大学は?プロフィールから見てみよう

プロフィール
・名前
宮原優(みやはら ゆう)・生年月日
1994年4月27日
25歳(2019年時点)・出身地
富山県高岡市

・身長
158cm

・学歴
北区稲村中学校
安部学院高等学校
東洋大学

・所属
東洋大学

・階級
51kg級

宮原優選手がレスリングを始めたきっかけは、
小学校2年の時に、
お父さんが運営する「MIYAHARA GYM」で
レスリングを始めました。

2008年
日本オリンピック委員会が有望選手を集め、
エリート教育を施す全寮制の「JOCエリートアカデミー」の
一期生として入学します。

宮原優選手は、
中学校2年の時、
クリッパン女子国際大会カデットの部で3連覇を
達成する快挙を成し遂げてます!

3年の時には、全国中学生選手権46kg級で優勝。

2010年
安部学院高校に入学

1年の時にはユースオリンピック、
2年の時には世界カデット選手権で優勝。

また、全日本レスリング選手権大会51kg級でも
優勝しました!

3年の時には全国高校女子選手権で優勝。

ゴールデングランプリでも優勝。

2013年
東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科へ進学。

全日本選抜レスリング選手権大会では、
九州共立大学の入江ななみ選手に敗れ2位でした。

8月の世界ジュニアで優勝。

2014年からは、
階級を48kg級に変更しました。

世界ジュニアでは昨年の51kg級に続いて2階級制覇を達成!

2015年
ワールドカップ優勝。

その後階級を53kg級に上げました。

2016年
全日本レスリング選手権大会、
決勝で至学館大学1年である55kg級世界チャンピオンの向田真優に
敗れて2位に終わります。

これだけ沢山の大会で優勝をしていても、
オリンピック出場は難しいんですね…
本当に狭き門なのですね。

宮原優はかわいい!インスタでも

宮原優選手は、可愛い!と話題になる選手です!
彼女はInstagramをやっており、
そこでは、競技中は見ることの出来ない
可愛い素顔やプライベートを見ることが出来ます♬︎♡

コメント