スポンサーリンク

高橋侑希レスリング!東京オリンピック出れるか?高校・大学は?

アスリート
スポンサーリンク

高橋侑希(たかはしゆうき)さんと言う男性をご存知ですか?

日本男子レスリングのフリースタイル57キロ級の選手です!!
リオデジャネイロオリンピックには惜しくも
出場出来なかった高橋侑希選手が
東京オリンピックに出られるのか!?
など色々調べてみました( ˆ ˆ )/♡

スポンサーリンク

高橋侑希プロフィール

・名前
高橋侑希(たかはしゆうき)・生年月日
1993年11月29日
25歳(2019年10月時点)・出身地
三重県

・所属
綜合警備保障

・身長
159センチ

・持ち味
パワー・スタミナ

高橋侑希選手は、
桑名クラブに所属し小学校5、6年の時には、
全国少年少女選手権を連覇します。

中学校進学後も全国中学生大会優勝。

高校に進学後も、
インターハイ55kg級で優勝し、
史上5人目の1年生王者となりました!!

2年となってからインターハイ55kg級優勝。

2010年
シンガポールユースオリンピックに54kg級で出場し金メダル獲得。

3年時に史上3人目のインターハイ3連覇を達成
の快挙を成し遂げています!

大学進学後、
1年時に全日本学生選手権2位となります。
国体では優勝。

全日本大学選手権ではまたしても1年生王者となります!

2年時には国体で優勝。

全日本選手権では3位となりました。

3年時は、全日本選抜選手権で優勝。

プレーオフも制して世界選手権に出場し、
5位に入賞しました。

4年時も世界選手権連続出場を決め、
7月にジオルコウスキ国際大会で
シニア初の国際大会優勝を果たします!

またしても快挙ですね!!

世界選手権は4回戦で敗れ残念ながら9位で終わります。

これだけ沢山の大会で優勝してきた
高橋侑希選手ですが、

リオデジャネイロオリンピックも優勝候補と目されていましたが、
リオデジャネイロオリンピック出場権を懸けた全日本選手権で
なんと3回戦で敗退してしまい、
出場権を逃しました。

2016年、
綜合警備保障に入社します。

2017年
世界選手権57kg級では、世界チャンピオンとなりました。

世界選手権のフリースタイルでは日本選手として
1981年に52kg級で優勝した朝倉利夫以来36年ぶりの
金メダルを獲得しました!

高橋侑希レスリング!東京オリンピック出れるか?

レスリングの東京オリンピック予選を兼ねた、
世界選手権が、
カザフスタンのヌルスルタンで行われました。

男子フリースタイルの57キロ級に出場した
高橋侑希選手。

昨年の大会では3位だったのですが、

今年は4回戦でインド選手に負けてしまい、
準決勝に進めませんでした…。

男子フリースタイル57キロ級で、
2017年世界王者の高橋侑希選手は
五輪出場枠すら獲得できませんでした。

敗者復活戦にも回れず
「悔しいのは当然。勝つ姿を見せたかったので、
本当に情けないし申し訳ない」
と悔しそうに唇を噛みながら応えました。

高橋侑希選手は、
16年リオデジャネイロオリンピックの
前年の世界選手権でも出場の権利を得られず、
その後の国内代表争いでも脱落。
「4年前の過ちを晴らすつもりで来たけど、
また同じ状態。
五輪への道は簡単ではないと改めて知った」
との事でした…。

まだ内定するための大会は残っていると思うので
頑張って貰いたいですね。

(調べたのですが、詳しい情報があまりなく
わかりませんでした…>_<…) 高橋侑希の出身高校・大学はどこ? 高橋侑希選手の出身校は、 高校は 三重県にある、いなべ総合学園高校。 大学は、山梨学院大学 でした( ˆ ˆ )/♡ まとめ ・高橋侑希選手は小学生からレスリングを始める ・現在25歳 ・身長は159センチと小柄 ・学生時代から数多くの大会で入賞経験を持つ ・持ち味はパワーとスタミナ でした( ˆ ˆ )/♡ リオデジャネイロオリンピックには出場出来ず 悔しい思いをした高橋侑希選手。 東京オリンピックには出てもらいたいですね!…>_<…

高橋侑希選手の活躍から、
これからも目が離せません!!

コメント