スポンサーリンク

篠原信一ゴーストマスター出演!安曇野に移住!嫁や子供は賛成?

アスリート
スポンサーリンク

柔道家でタレントの篠原信一さん。
最近はCMや映画などにも出演されています。
その個性的で面白い人柄から、
よくバラエティ番組にも出演されていますよね(^^)

そんな篠原信一さんについて、
調べてみました(^^)

スポンサーリンク

篠原信一プロフィール

名前
篠原信一(しのはらしんいち)・出身地
青森県東津軽郡平内町・生年月日
1973年1月23日
46歳(2019年10月時点)身長
190cm

体重
135kg

中学入学と同時に柔道部に入部して柔道を始めます。
メキメキ才能を発揮し、
育英高等学校を卒業後、
天理大学体育学部へ進学します。

大学入学後、
さらに才能が開花し、
外国人に負けない体格と技術、
パワーによって多くの大会を制覇します!
篠原信一さんは、
1995年11月に天理大学の
1学年上の女性と結婚しています。

その後旭化成に所属し、
数多くの大会に出場します。

オリンピックにも出場しましたが、
世紀の誤審
で銀メダルとなりました。

その後

2003年に現役引退しました。

篠原信一が映画『ゴーストマスター』出演!役どころは?


あの篠原信一さんが、
三浦貴大と成海璃子がダブル主演を務め
2019年12月6日公開の映画
『ゴーストマスター』に
出演されるそうです。

ストーリー
とある “壁ドン”映画の撮影現場で、
監督やスタッフからこき使われる、助監督・黒沢明。
名前だけは“巨匠”で“一流”だが、
断れない性格で要領が悪く、
B級ホラーを愛する気弱な映画オタク。
いつか自分が監督として撮ることを夢見て、
書き温めていた脚本「ゴーストマスター」が心の支えで、
常に肌身離さずに持ち歩いていた。
しかし、あまりに過酷すぎる撮影現場でうっ積した
黒沢の不満と怨念のような映画愛がこの“脚本”に悪霊を宿し、
撮影現場を阿鼻叫喚の地獄へと変えていく。

この映画は、
第2回TSUTAYA CREATORS’PROGRAMの準グランプリに輝いた、
ヤング・ポール監督の長編デビュー作です。
ポール監督がホラーへの愛を爆発させた本作は、
青春、恋愛、スプラッター、サイバーパンク、アクション、SF
といった様々な要素を凝縮させた、
笑いと戦慄が同居するホラーコメディへだそうです!

ホラーは苦手なのですが、
これはコメディ要素もあるので気になります(^^)!
キャストはと言うと
板垣瑞生さん
永尾まりやさん、
原嶋元久さん、
手塚とおるさん、
麿赤兒さんと、個性豊かなキャストが
揃っています( ˆ ˆ )/♡

篠原信一さんはどんな役で出演される
んでしょうねー!
楽しみです( ˆ ˆ )/♡

篠原信一柔道家が安曇野に移住!嫁や子供は賛成?

篠原信一さんが安曇野市内の住宅を取得したそうです。
「四季がはっきりしていて空気も水もおいしい。
安曇野に恋をしてしまった」らしいです!

篠原さんは仕事の都合で都内に
滞在することが多いそうなのですが、
自宅は奈良県にあり、妻、大学4年の長女、大学2年の長男、
中学2年の次男、小学校6年の3男と愛犬2匹と
ともに家庭菜園や海釣りなどを楽しみながら暮らしています。
一方で、子育てに一区切りがついたら愛犬を連れ、
自然豊かな場所に移住しようと
夫妻で長年構想を温めてきたそうなんです(^^)

自然環境と首都圏などとの距離感が気に入り、
2年前に安曇野への移住を決意。

そして、
ようやく今年の夏に、趣味の釣りができる川に近く、
敷地は300坪以上ある理想に近い物件が見つかり即決したそう。
最低限の家財道具を調え、既
に県内での仕事の際には拠点にしているそうです。

奥様と話して決めてると言うことは
みんな賛成なんですね~♡

首都圏と自然の距離感が
丁度いい所に老後暮らせるのは
理想的ですね!

篠原信一柔道家の過去の成績!

1993年
全日本学生選手権 優勝
1995年
フランス国際 優勝
全日本選抜体重別 3位
世界選手権(無差別)
アジア選手権 95kg超級 優勝

1996年
嘉納杯(95kg超級)優勝

1997年
フランス国際 優勝[4]

100kg超級での戦績

1998年
全日本選抜体重別 優勝
全日本選抜体重別 優勝
全日本選手権 優勝

1999年
バーミンガム世界選手権(100kg超級・無差別)優勝

2000年
全日本選抜体重別 優勝
2000年
全日本選手権 優勝
シドニーオリンピック100キロ超級 準優勝

2001年
全日本選抜体重別 優勝

2003年
全日本選手権 3位

100キロ超級ではもう無双ですね!

コメント