スポンサーリンク

笠松将花と雨出演!綾野剛に似てる?インスタでも活躍!

俳優
スポンサーリンク

笠松将(かさまつしょう)さんと言う方をご存知すか??

現在26歳の俳優さんです!
主演映画が決定したり、
今注目の俳優なんです!

そんな笠松将さんについて、
調べてみました( ˆ ˆ )/♡

スポンサーリンク

笠松将 プロフィール

・名前
笠松 将(かさまつ しょう)

・生年月日
1992年11月4日
26歳(2019年10月時点)

・出身地
愛知県

・身長
182cm

・血液型
B型

・性格
ハイテンションだったり、イライラが続いたりと、
感情の波が激しいタイプ

・座右の銘
「人生は座右の銘を探す旅だ」

・好きな女性のタイプ
地味な子、コンプレックスを持つ人

・所属事務所
鈍牛倶楽部

恥ずかしがら
鈍牛倶楽部(どんぎゅうくらぶ)と言う事務所を
聞知らなかったです💦

調べてみたところ、
俳優のオダギリジョーさんや、
田中哲司さん、
永岡佑さん、
長塚圭史さんなんかも所属しているらしいです。

有名な方ばかりでした!

笠松将さんは、
高校卒業後、18歳で上京します。
20歳頃まで飲食店でアルバイトをしながら、
映画のエキストラに応募する日々を続け、
そのうちに、
撮影現場で俳優が話しかけてくれ、
その俳優らが出演する様々な作品を観るうちに
映画に興味を持つようになったそうなんです。

小さな舞台のオーディションをきっかけに
芸能事務所トリプルエーに所属し、
俳優としての活動を開始します。
当時は、クエンティン・タランティーノの監督作品や
山田孝之さん主演映画など自分より
10歳ほど年上の俳優の出演作品をよく観ていたそうです。

2017年には、鈍牛倶楽部に移籍しました。

笠松将が映画『花と雨』で主演俳優!SEEDAのエピソードとは?

そんな笠松将さんが、
2020年1月17日に公開される
SEEDAのアルバム「花と雨」を原案とする
同名の映画で主演するそうです!

映画「花と雨」は、
2006年に発売されたSEEDAのアルバム「花と雨」 と
SEEDAの自伝的なエピソードをもとに、
「現実と理想」「生と死」「アイデンティティの探求」など、
さまざまなテーマを通じて
“何者かになりたい”1人の青年が
葛藤しながら成長する姿を描くと言う話だそうです。

Perfumeや水曜日のカンパネラ、ゆずなどの多くの
アーティストのミュージックビデオを手がける
映像ディレクター・土屋貴史さんの長編商業映画デビュー作です。

オーディションを勝ち抜いた笠松将さんは、
ラッパーとして活動しながらも現実の厳しさに
直面して自分を見失い、
単なるドラッグディーラーに成り下がってしまう
主人公・吉田を演じるそうです。

その他のキャストは、
大西礼芳さん、岡本智礼さん、中村織央さん、
光根恭平さん、花沢将人さん、 MAXさん、
西原誠吾さん、飯田基祐さん、松尾貴史さん、高岡蒼佑さん
など個性豊かな俳優陣ですね(^^)

笠松将さんは、
『僕はこの作品と共に、一番に這い上がりたい。
部室でSEEDAさんを先輩たちと聴いていた日々が懐かしいです。
親切な映画ではないかもしれません。
物語を追うことより、
目の前の出来事一つ一つを楽しんでもらえたら嬉しいです。
観た人によって見解が大きく異なる映画かなと思います。
観終わった後の皆さんと早く話しがしたいです。』
とコメントされていました(^^)

笠松将は綾野剛に似てる?画像で判断!

笠松将さんは、俳優の綾野剛さんに
似ていると言われているそうです。

個人的にも、
雰囲気が少し似てるかなーなんて思います。
比較画像です↓↓↓

笠松将 画

綾野剛  画像

笠松将はインスタでも活躍!

笠松将さんはInstagramをやられています。
俳優の顔とは違う
素顔やプライベートを見られるので、
ファンの方は必見です(^^)!

まとめ


・笠松将さんは、愛知県出身
・現在26歳
・事務所は鈍牛倶楽部
・好きなタイプはコンプレックスを持つ人
・高校卒業後18歳で上京
・花と雨で映画初主演

好きなタイプなどを見てもわかる通り、
個性的な笠松将さん。
ですが、そんな個性的な所を生かして
これからも沢山のドラマや映画に出演されるんでしょうね。

笠松将さんの活躍から目が離せません(^^)

コメント